UPDATE: 2017-10-24 02:09:30

JPY
JPY
KRW
KRW

9.95241

UPDATE: 2017-10-24 03:37:46

KRW
KRW
JPY
JPY

0.10045

韓国調査は専門の探偵社!韓国での情報調査はお任せください。

実は結婚していた韓国人

日本人と韓国人の間における男女関連のトラブルは非常に多いものです。今回はよくあるトラブルの一例を、事例を参照にご紹介致します。

ご相談者は38歳の日本人会社員の男性のAさん。外資系の会社で勤務されており、韓国へは2ヶ月に一度のペースで頻繁に訪れており、その際現地の女性と知り合い交際に発展しました。Aさんが仕事で現地を訪れる時しか会うことが出来なかったのですが、それでも交際は半年以上に及び、Aさんは本気で韓国に移住することを決意し、その事を彼女に話しました。すると、喜ぶどころか、戸惑った様子で話をはぐらかされてしまったのです。Aさんは真剣だったにも関わらず、度々、韓国移住の話をすると相手の女性が同じような反応をみせるという事で、当社にご相談を依頼されたのです。

実は結婚していた韓国人

日本人の恋人の男性の移住の提案を承諾しない韓国人女性・調査結果

当社のスタッフは、Aさんとこの韓国人女性の通話アプリに着目しました。通話手段は「LINE」を使っていたのです。私達日本人は今は誰でもLINEを使いますが、韓国の通話アプリのシェアは9割以上がカカオトークです。もしLINEを使っているとしたら、送信ミスを防ぐ為に、本命が居る場合。疑惑の念を高めた我々は、韓国に向かいました。案の定、この韓国人女性は結婚していました。それどころか、Aさんに教えていた名前や住所は全てデタラメで、交際をしている日本人男性は他にも居たのです。今回は、Aさんに金銭を取られたなどの被害はありませんでしたが、いざという時のために裕福な日本人をキープし、お金を巻き上げたら消えてしまうといったケースも増えています。

  • ・相手がカカオトークのIDを教えない
  • ・相手が写真付き国民番号入りの身分証明書を見せようとしない
  • ・相手が写真付きパスポートをを見せようとしない
  • ・相手がなにかと所在をはぐらかすことがある。

韓国人の交際相手にこのような思い当たりがあるとすれば、要注意です。当社では、こういった心当たりのある方からのご相談に、積極的にご対応させて頂いております。

日本人の恋人の男性の移住の提案を承諾しない韓国人女性・調査結果
line

LINE・Kakao ID:tanteisoudan