UPDATE: 2017-10-20 20:07:11

JPY
JPY
KRW
KRW

9.99110

UPDATE: 2017-10-20 21:15:50

KRW
KRW
JPY
JPY

0.10003

韓国・韓国人とのトラブル解決はお任せください。

韓国は譲り合いではなく奪い合い

韓国人の性格の中でよく感じるのが、譲り合いの精神の欠落です。最終的な利益は全部独占してやろうという魂胆が伺える場面が多々あります。国交問題で度々衝突しているような場面からもなんとなく連想出来るかも知れませんが、人としてのモラルの欠如が度々トラブルを産み、当社も度々ご相談を受けます。

韓国は譲り合いではなく奪い合い

奪い合い精神の韓国

韓国の道路を見ていれば一目瞭然です。大きな道路でもひっきりなしにクラクションは鳴り、交差点でもスピードを緩めず通過。調査中、目の前で衝突の現場を目撃したことは何度もあります。救急車がサイレンを鳴らしているのにも関わらず、道を譲らないこともあります。こういった性格は、あらゆる面に出ています。例えば、韓国の法人とコラボレーションして何か企画などを考える場合。双方の会社にどのくらいの予算が出るかを見積もり、計算しながら行動するのが日本人だとすれば、韓国人ははじめから自社の利益ばかりを優先して考えます。その為日本の法人様でも現地企業とトラブルを起こしてしまいご相談件数も増えています。

奪い合い精神の韓国

韓国人の国民性が影響?

このような奪い合いの精神が強いのは、やはり韓国人の国民性にほかなりません。せっかちで、早口、声が大きいなど生まれ持った性格上の面から、教育熱心な競争社会がある背景、徴兵制、軍隊制度がある背景、就職率の低下や失業率の増加で貧困層と格差社会が生まれてしまい、人々の心に余裕が無くなってしまっている背景などが関連しているかも知れません。観光ならばまだしも、この国で生活していこう、この国でビジネスをしていこうなどを考えるのであれば、日本とはまた違った苦労を伴いそうです。

トラストジャパンは韓国人の国民性を理解し、トラブルの根源を常に探しながら、この国で調査を行っております。男女トラブルに関する調査から法人同士のトラブル、お金のトラブルに関する調査まで、お気軽にご相談下さい。

韓国人の国民性が影響?
line

LINE・Kakao ID:tanteisoudan