UPDATE: 1970-01-01 09:00:00

JPY
JPY
KRW
KRW

9.62347

UPDATE: 1970-01-01 09:00:00

KRW
KRW
JPY
JPY

0.10391

韓国の調査知識・韓国人の不貞行為事情

韓国での不貞行為 事情

韓国の不貞行為は、かつて「姦通罪」として懲役刑が科せられていました。 日本でも不貞行為を働いた場合は離婚調停の時に不利にはなりますが、罪にまではなりません。
2015年2月にこの法は廃止されましたが、韓国では日本よりも不貞行為に対する認識が厳しく、一般的に考えて不倫をする人も減るのではないかと思われている方は多いようです。
しかし、現状は姦通罪が廃止されようと、不貞行為減少の兆しはみえていません。むしろ、今後一層著しくなる両国の国際化が関連し、日本人と韓国人の不貞行為は増加するものとみており、調査を行う側としても、警戒を強めている現状です。

韓国での不貞行為 事情

隠ぺい工作の巧妙な韓国人

そんな韓国での不貞行為を暴くにはかなりの労力を必要とします。 特にそれが日本人、韓国人での不貞行為になってしまうとなかなか不貞行為の決定的な証拠をつかむこともできません。韓国での不貞行為を行う人は、遊び感覚というよりも、一生その相手を大事にし続けるといった覚悟の上で行います。
そのため、不貞行為が発覚することに対して、かなりの注意を支払います。 もし、あなたのご主人が韓国人女性と韓国で不貞行為を行っている場合、個人で決定的な浮気の証拠をつかむことは不可能と言ってもいいでしょう。
いくら韓国語が話せて韓国の文化について知識があったとしても個人の力には限界があります。
トラストジャパンでは、こういった韓国での不貞行為における行動パターンを独自の方法で統計していますので、確実にあなたの求める結果を出すことが出来ます。

隠ぺい工作の巧妙な韓国人

トラストジャパンが正義を貫き、韓国関連の不貞に対応

海外と日本の浮気なんて、まさか自分の身に起こるとは思っていない人が殆どです。ですから、例えばパートナーが異性とメールをしていても、相手が日本人でなければ、気づかずに見過ごしてしまうケースも多いのです。
上述したように、韓国人は、不貞に対し実に巧妙で、絶対に痕跡を残さないようにうまくやろうとします。その為実際に浮気が発覚した時は、もう後に引けなくなってしまっていることも殆どなのです。国際化はますます進行し、両国を往来する人は後を立たず、今後も韓国関連の不貞に悩む人も増えるとみています。
悩んでいるだけでは解決することは何もありません。トラストジャパンが正義の念を貫き、韓国関連の不貞に巻き込まれてしまう日本人を一人でも救うべく、全力を注いで参ります。

トラストジャパンが正義を貫き、韓国関連の不貞に対応
line

LINE・Kakao ID:tanteisoudan