UPDATE: 1970-01-01 09:00:00

JPY
JPY
KRW
KRW

9.62347

UPDATE: 1970-01-01 09:00:00

KRW
KRW
JPY
JPY

0.10391

韓国の法律知識・姦通罪の廃止について

つい最近まで不倫は「犯罪」だった?

つい最近まで、韓国で不倫行為は「姦通罪」と呼ばれる犯罪行為でした。配偶者のある者に男女を問わず適用されいたこの法律は、私生活の秘密を侵害するとされ、妥当性がたびたび議論されていましたが、2015年2月、遂に違憲とされ合意に至りました。その際、既に有罪とされた者のうちの100人以上は刑事補償を求めるという流れになりました。韓国の姦通罪は、警察官が性行為をしている男女の現場を直接取り押さえる必要があります。その為、密告を避ける為に、ラブホテルは軍事境界線近くに多く作られる風習がありました。

つい最近まで不倫は「犯罪」だった?

姦通罪廃止の背景は、社会における女性の地位の台頭?

姦通罪は、女性を守る為に定められた法といわれていた姦通罪。1980年代までの韓国は、働く女性も低所得層で、離婚してしまえば一人で生活していくことが困難とされてい ました。その為、不貞を犯罪化することで、不倫や離婚に極力至らぬよう、配慮されていた罪ともいえます。しかし、近年は韓国で女性が社会の中心に立つケースも多くなった とともに、性に対する価値観も変わってきました。こういった、あらゆる韓国の女性の概念の変化が、今回の姦通罪廃止に結び付いたと捉えています。

姦通罪廃止の背景は、社会における女性の地位の台頭?

姦通罪廃止で、不貞行為は増える?

姦通罪が廃止されたことで、不貞行為(浮気・不倫)は増えるのではないかという声もあります。逮捕されてしまうことを恐れ、夫婦以外の異性との接触があっても、一線を越える事が出来なかった男女にも、刑罰が適用されないわけです。そういった意味では、今までより周囲の目を気にせずに不貞行為が出来てしまいます。ただ、不貞行為を行う人間はほんの一部です。儒教の精神が備わっている韓国人は、倫理的、道徳的なものの見方が強く、特に田舎の地域でのモラルに反する行動に対する非難の目は強いです。調査を行う立場として、姦通罪廃止で不貞行為は増えるとは考えていません。ただ、これだけは断言します。不貞行為が無くなるということは、絶対にあり得ません。

line

LINE・Kakao ID:tanteisoudan