UPDATE: 2017-10-24 02:09:30

JPY
JPY
KRW
KRW

9.95241

UPDATE: 2017-10-24 03:37:46

KRW
KRW
JPY
JPY

0.10045

韓国の豆知識・韓国の受験と就職事情

韓国の受験と就職事情

日本国内でも受験や就職活動にはかなりの力を入れている家庭が多いです。 いい大学に行って、一流の企業に入る、これは日本においてもステータスになります。
韓国では、このステータスがすべてと言っていいほど受験や就職活動に力を入れています。 今回は、韓国の事情に精通しているトラストジャパンだからこそわかる韓国の受験と就職事情についてご紹介していきたいと思います。

韓国の受験と就職事情

韓国の受験戦争

日本国内のテレビ番組などでも、韓国の受験の様子をご覧になったことがあるかもしれません。 韓国では、国を挙げてこの受験を盛り上げます。
受験会場に遅刻しそうになった受験生がいると、一部警察が受験会場に送迎するほどです。
これは極端な事例ではなく、これほど韓国では受験に力を入れています。 教育熱心な親も多いですし、儒教の考え方が浸透していますので両親に逆らうことなく死に物狂いで勉強します。
韓国のこどもたちは、受験で成功することが自分の将来につながること、さらに受験に成功することが親孝行になるとも思っています。 なぜ、これほど受験に力を入れるかというと、次の段階の就職に学歴が非常に大きくかかわっているからです。

韓国の受験戦争

学歴、家柄、容姿までも見られる韓国の就職活動

韓国での就職活動の場合、学歴や人柄はもちろん、その人の家柄、容姿までも見られます。
大手の企業にもなると、就職活動生の素性を知るために調査機関を使う企業もあるくらいです。 韓国人の女性は容姿端麗な方が多いイメージがあると思います。
日本ではなかなかわからない感覚かもしれませんが、韓国の場合、普通の容姿の人よりも美人の方が就職に有利になります。
「容姿がきれいな人は心もキレイ」といった考え方が浸透しているのです。
そのため、採用する側の企業も、容姿で就職活動生をふるいにかけることもあります。 逆に「容姿が醜い人は心も醜い」といったイメージを持たれます。 韓国では、美容整形の技術も非常に高水準で、さらに日本よりも格安な価格で美容整形手術を受けることが出来ます。
就職活動での面接対策として、美容整形手術を行う人もいるくらいです。

学歴、家柄、容姿までも見られる韓国の就職活動
line

LINE・Kakao ID:tanteisoudan